NEWS

★10月の文豪モクテル★稲垣足穂

「それでーー」
と待ちかねて私は口を挟んだ。
「いったい何物なんです?」
「星でございます」
「星だって?」
「あの天にある星か?とおっしゃるのでございましょう」
と相手は指で天井を指した。
(星を売る店 より抜粋)

 

 

予告★10月の文豪モクテル
稲垣足穂「流星採集」
10月の文豪モクテルは稲垣足穂です♪
「一千一秒物語」から「星を売る店」をイメージしたノンアルコールカクテルです。
自家製ジンジャーシロップを使用した、ぴりっと辛いノンアルコール・ジンジャービア。
グラスの底にはスライス生姜のお月様が沈んでいます*
ふしぎな青色にかがやいている窓をみた。青い光に縁がある晩だ、
こんどは何者であろう、と近づいてみると、何と、その小さいガラス窓の内部はきらきらした金平糖でいっぱいでないか!
ふつうの宝石の大きさのものから、ボンボンのつぶくらいまで、色はとりどり、
赤、紫、緑、黄、それらの中間色のあらゆる種類がある。
(星を売る店より抜粋)
色も大きさも様々な星のかけらたち。本編にはこんな描写もございます。↓
——-このものは召し上がることだって出来るのでございます。
たとえばでございます。コクテールの中へお入れになっても、風味、体裁、なかなかしゃれたもので、
さくらん坊だの乾ぶどうだのあんずの実だののたぐいとはまた段が異なります。
….
こちらのモクテルには星を売る店から拝借してきた金平糖つき。
是非グラスの中に入れ、物語の住人になった気分を味わってみてはいかがでしょうか◎
こちらは10月2日カフェタイムから提供スタート!
ご予約、ご来店をお待ちしております。
BAR十誡

 

☆10月の文豪カクテル☆稲垣足穂☆

ある夜 友だちと散歩しながら お月様の悪口を云った

友だちがだまっているので
「ねえ そう思わないか」 と云いながら横を向くと

お月様であった
(一千一秒物語より抜粋)

◆予告◆10月の文豪カクテル

稲垣足穂 「月と少年〜一千一秒物語〜」

初期文豪カクテル、稲垣足穂の月と少年がリバイバルしました!

天体や飛行機を愛した稲垣足穂の世界をイメージした一杯は、旬の巨峰果汁をふんだんに使用したアドニス(美少年)。

月に見立てたまんまるの巨峰をグラスの淵に飾って…

 

フィノ・シェリーをベースに、旬の巨峰の果汁をたっぷり使用したほんのりと甘く官能的な味わいに仕上げました。

巨峰の月を見上げ佇む朧げな少年の姿をご堪能下さい。

 

こちらは10月2日バータイムより提供スタート!

ご予約、ご来店をお待ちしております。

 

BAR十誡

 

🌹10月の文豪カクテル🌹ブラム・ストーカー

私、この人の日記や何かで知っていますから、その男が何者であるか、ひと目でわかりました。蝋みたいな顔に、鼻が高い鷲っ鼻で、それに灯火がさして輪郭が白く光り、尖った白い歯がのぞいています…(吸血鬼ドラキュラ より抜粋)

 

予告★10月の文豪カクテル★

ブラム・ストーカー 『Dracul〜吸血鬼ドラキュラ〜』

(フレッシュ柘榴のパリンカ・ジャックローズ)

10月の文豪カクテル第一弾はブラム・ストーカーの「吸血鬼ドラキュラ」。

ハロウィンシーズンにぴったりの吸血鬼小説の古典作品です。

吸血鬼ドラキュラの舞台であるトランシルヴァニア産のプラムブランデー『パリンカ』を使用した真っ赤なジャックローズ。

クリアなブランデーの味わいと、柘榴の深い酸味がマッチした逸品です。

グラスの淵に垂れる薔薇シロップが滴る血液を彷彿させます…

10月2日バータイムより提供スタートです!★

お席のご予約、ご来店をお待ちしております。

 

十誡