秘密の小部屋*特別展示『Secrets d’armoire~19世紀のパリ・エレガンス』

 

ルイ・マリー・ランテ展

 Louis-Marie Lanté  『Secrets d’armoire19世紀のパリ・エレガンス』

2017年7月25日(火)~2017年10月31日(月)

十誡秘密の小部屋にて、19世紀のコスチュームプレート画家の巨星、ルイ・マリー・ランテの作品展を開催します。

ランテは1824年から1838年の間、パリのサロンにて風景画を発表していた画家でしたが、1817年頃からファッションの流行画を描きはじめ、「Le Bon Genre(1800-1822年刊行)紙上等で活躍しました。

 *

 今回の展示では19世紀パリの貴族のファッションを中心に、繊細な手彩色の銅版画を20点展示いたします。

18世紀末の豪華絢爛なロココ・スタイルから一転した、ローマ風のシンプルなラインが美しいエンパイア・スタイルのドレスや、髷を頭頂に高く結うア・ラ・ジラフ(キリン風)ヘア・スタイルなど、パリ・モードの歴史の片鱗を垣間見る、至極のコレクションをご高覧ください。

 十誡